>> RAWCOM限定パソコン販売中

フロンティアで写真編集やRAW現像におすすめのパソコンは?

フロンティアはセールが頻繁に開催されているのが魅力的なBTOショップです。

RAW現像写真編集だけでなく、動画編集イラストVRなど、あらゆるクリエイティブな扉を開いてくれるパソコンが揃っています。

今回はそんな「フロンティアでおすすめのパソコン」を厳選して紹介してみたいと思います。

フロンティア の特徴

ここがGood!
  • 国内生産の品質の良さ
  • セール品がとにかく激安
  • 回転が早い
  • パーツ品質にこだわっている

フロンティアは台数限定や、期間限定、アウトレットといったセールが頻繁に行われています。タイミングがよければ、数万円近く割引されているようなモデルもあって「安すぎて大丈夫かな?」と心配になるくらいです。でも心配は無用で、電源、メモリ、など品質にはかなりこだわっています。激安のため在庫の回転も早いので、次にと思っていると売り切れる場合もあります。セール品は「見つけた時が買い時」だと思っておきましょう。

フロンティア でおすすめのパソコン

フロンティアでおすすめは、セール品から見つけることです!

クリエイターPCも一応はありますが、正直あまりおすすめではありません。ゲーミングモデルが比較的わかりやすい構成になっているので、その中から選ぶと良いでしょう。どのシリーズでもパーツ構成によって、ハイスペックなものが選べますがコスパに重視しておすすめをピックアップしてみました。

フロンティア GNシリーズ

CPU Core i7-8750H
メモリ 8GB
グラボ GeForce GTX 1050Ti (4GB)
ストレージ 320GB SSD

ノートパソコンでは珍しく、グラフィックにコスパの良い「GTX1050Ti」が搭載されています。CPUも第8世代の6コアなのでサクサクです。メモリを16GBに、M.2 SSDを追加しても15万円でお釣りがくるコストパフォーマンスに優れたノートPCです。


フロンティア GEシリーズ

CPU Core i5-8400
メモリ 16GB
グラボ GeForce GTX 1060 (6GB)
ストレージ 250GB M.2 SSD

写真編集やRAW現像には十分すぎる性能で、割と高負荷の作業でもこなすことができます。爆速のM.2 SSDを採用していてキビキビ動いてくれますし、水冷CPUクーラーを搭載しており効率的に冷却ができるのでパーツを長持ちさせることができます。防塵フィルターがついていたりと、一見地味なところにもこだわりを感じる良モデルです。


フロンティア GRシリーズ

CPU Core i7-8700
メモリ 16GB
グラボ GeForce GTX 1070 (8GB)
ストレージ 250GB M.2 SSD + 1TB HDD

高性能と高い拡張性をそなえたミドルタワーもおすすめです。サイドパネルに強化ガラスを使うなど、所有欲をみたしてくれる工夫もあるのが嬉しいポイント。水冷CPUクーラーや、前面ファンを2基搭載、M.2 SSDの採用など、パーツ構成に高級感を感じます。よりハイスペックなフルタワー仕様もありますが、現実的なところでサイズ感に悩みそうです。


当ブログは予算や目的、パーツなどからパソコンが選べるようになっております。ぜひトップページからお気に入りの1台を見つけてください。

関連記事

DAIV TOP DAIVで写真編集やRAW現像におすすめのパソコンは? ドスパラで写真編集やRAW現像におすすめのパソコンは? パソコン工房で写真編集やRAW現像におすすめのパソコンは? フロンティアで写真編集やRAW現像におすすめのパソコンは?