>> RAWCOM限定パソコン販売中!

GeForce GTX1660Ti搭載!RAW現像や動画編集におすすめのノートパソコンは?

Ge Force GTX1660Ti おすすめ パソコン

GeForce GTX1660Tiは、比較的安いながらもパフォーマンスが魅力のグラボです。

各BTOメーカーを見ていると、ミドルクラスあたりのノートパソコンに採用されているのを見かけます。予算で言うと15万円前後といったところでしょうか?

動画編集やイラストなどには十分な性能も備えていますし、動画編集も可能。ゲームも快適にプレイできるコスパの良さで人気もあります。

そこで「GTX1660Ti搭載のおすすめノートパソコン」を紹介していきたいと思います。

GTX1660Ti搭載デスクトップPCはこちら>

GeForce GTX1660Tiの性能比較

※クリックで、そのグラボが搭載されたおすすめパソコンの紹介ページへと移動します。

GeForce GTX1070 (8GB)
16721
GeForce RTX2060(6GB)
15196
GeForce GTX1660Ti (6GB)
14641
GeForce GTX1060 (6GB) 12347
GeForce GTX1650 (4GB)
9166
GeForce GTX1050Ti (4GB) 7954
GeForce GTX1050 (2GB) 6035

※BTOメーカーが掲載している3DMARK(Fire Strike)を掲載

GTX1660Tiは、下位モデルのGTX1650と比較すると約1.6倍ほど高性能と言えます。これだけの差があれば、ゲームや動画編集時の快適さを得られるでしょう。同じミドルクラス帯のモデルと比較していくと、前モデルのGTX1060よりも1.18倍高性能で、RTX2060には5%ほど差をあけられるという結果になりました。

GTX1660TiとRTX2060のちがいはパフォーマンスの他にも、リアルタイムレイトレーシングやDLSSといった技術に対応しているかどうかです。RTXシリーズはRTコアを搭載し、光や影、反射といった細かい描写が可能。よりリアルな映像を楽しめます。

最近のゲーム事情を見ると、ミドルクラス帯で人気を博したGTX1060でスコアをあげられないタイトルも増えているようです。写真や動画といったデータも肥大化の一途ですし、今後のミドルクラスにはその辺の事情を見据えながら快適性を求めていきたいですね。

GTX1660Tiの個人的な印象としては、4K解像度のデータをゴリゴリ扱っていくというのは厳しめな印象ですが、ちょっとした作業なら応えてくれるといった感じ。もちろんフルHDならノンストレスで使えるくらいの性能だと思います。

GeForce GTX1660Tiがおすすめな人

こんな人におすすめ
  • RAW現像だけでなく動画も扱いたい方
  • コスパを重視したい方
  • ゲームもそこそこ遊びたい方
  • 2世代以上前のグラボを使っている方

GTX1660Ti搭載のおすすめノートパソコン

NEXTGEAR-NOTE i5565SA1

G-Tune i5565

CPU Core i7-9750H
メモリ 16GB
グラボ GeForce GTX 1660Ti (6GB)
ストレージ 512GB NVMe M.2 SSD

最新のCPUとGTX1660Tiの組み合わせでパフォーマンスを高めたノートパソコンです。定番の15.6型ディスプレイはナローベゼル採用でスタイリッシュ。バッテリーでの駆動時間も10時間に迫るほどタフ仕様なのも嬉しいポイント。


ドスパラ GALLERIA GCR1660TNF

ドスパラ ガレリア GCF TNF

CPU Core i7-9750H
メモリ 16GB
グラボ GeForce GTX 1660Ti (6GB)
ストレージ 512GB NVMe  SSD

ドスパラのゲーミングノートパソコンです。17.3型と大きなディスプレイを採用し、リフレッシュレートも120Hzで動画も滑らかです。重量は3Kgとモバイルには適しませんが、物理的に有利になるので3W×2のスピーカーを搭載するなど余裕を感じます。大きな画面と、臨場感を楽しみたい人におすすめです。


フロンティア GNシリーズ(セール対象モデル)

フロンティア GNシリーズ

CPU Core i7-9750H
メモリ 16GB
グラボ GeForce GTX 1660Ti (6GB)
ストレージ 1TB M.2 NVMe SSD

フロンティアはセールを頻繁に開催しているため、お得にパソコンを手に入れたいならチェックしたいメーカーさんです。この構成で13万円台なので、他の2台と比較しても安いです。しかも1TBの大容量SSDを搭載しているのでストレージに余裕があるのも嬉しいポイント。


まとめ

・GeForce GTX1660TiはフルHD解像度を扱うには十分な性能!
・コスパの良さが魅力的!
・2世代前のグラフィックを使っている人は買い替え検討もあり!

GTX1660Tiを搭載したノートパソコンも、やっと市場で出回ってきました。価格はそれなりに安いのに、パフォーマンスが高いのでコスパを意識する人なら気になる存在と言えるでしょう。特に数年前のパソコンを使っている人なら、その性能の進化に驚きを覚えるはずです。

当ブログは予算や目的、パーツなどからパソコンが選べるようになっております。ぜひトップページからお気に入りの1台を見つけてください。

おすすめのデスクトップパソコン