>> RAWCOM限定パソコン販売中!

【予算25万円】おすすめのノートパソコン!写真・動画編集向け

25万円

写真編集やRAW現像に使えるパソコン」と一口に言っても、たくさん製品から、自分に最適な物を選ぶのは簡単ではありません。

今回は「予算25万円で選ぶおすすめのノートパソコン」というテーマで、厳選したパソコンを紹介していきたいと思います。

デスクトップパソコンを探している人はこちら→ストレス無用!25万円で探すデスクトップPC

【予算25万円】パソコンの選び方

予算が25万円だと、相当ハイスペックなパソコンが選べるようになります。

ちなみにクリエイター向けのパソコンを、パソコン工房や、マウスコンピューター、ドスパラでチェックすると、売れ筋は15万円前後であるとわかります。

25万円の予算であれば、CPUやメモリ、グラボといった基本的なパーツを高性能にするだけでなく、17型4Kディスプレイ搭載のモデルを選べたりします。デスクトップパソコンにだって負けないので、自分の表現を限界まで高めたいなら、このクラスのパソコンを使って欲しいところです。

予算25万円で選べる性能

スペック
  • CPUはCore i7
  • メモリは16GB
  • グラボはハイエンドクラス!
  • SSD搭載モデルを選ぼう!

この構成をクリアして、25万円を切ってくるようであればコスパ良し!と判断できます。優先順位は全てのパーツです!妥協せずに満足いくまで性能を求めましょう。

パーツの話がピンとこない方は、下記の参考記事をご覧ください。基本的なことが理解してもらえるはずです。

こんな人におすすめ!

  • ハイスペックノートパソコンが欲しい人
  • 人と同じなんて我慢できない人
  • RAW現像を継続的に続けていきたい人
  • 4K動画編集を快適にできるパソコンが欲しい人

おすすめのRAW現像パソコン

それでは僕が各ショップから厳選した、おすすめのパソコンを見ていきましょう。

G-Tune H5

G-Tune H5,ディスプレイ

CPU Core i7-10870H
メモリ 16GB
グラボ GeForce RTX 3070
ストレージ 512GB NVMe SSD

Core i7-10870H×RTX3070を搭載し、デスクトップパソコンにも負けないパフォーマンスを実現したノートパソコンです。240Hzリフレッシュレートのモニターやメカニカルキーボードを搭載するなど本格的な仕様に加え、駆動時間が10時間を超えるなど実用性も高い。パフォーマンスを最優先に考えるユーザーにおすすめです。


ドスパラ raytrek R7

ドスパラ,raytrek R7

CPU Core i7-10875H
メモリ 32GB
グラボ GeForce RTX 3070
ストレージ 1TB  NVMe SSD

ドスパラのクリエイターモデル「raytrek R7」です。17.3型2560×1440モニターは、sRGB100%をカバーし忠実かつ迫力のある映像を楽しめます。数々のデータ処理もパワフルにおこなえますし、じっくり腰を据えて作業するのにはおすすめのモデルと言えます。重さも2kgで15.6インチ並のサイズを実現しているのもポイント!


msi Prestige-15-A11SCS-064JP

msi Prestige-15-A11SCS-064JP

CPU Core i7-1185G7
メモリ 64GB
グラボ GeForce GTX 1650 Ti Max-Q
ストレージ 1TB SSD

15.6インチ4Kモニターは、Adobe RGBをカバーしクリエイト作業を強力にサポートします。処理能力こそ決して高くはありませんが、重量は1.69kgと軽く、場所を選ばずに作業が行える点はかわりがきかない存在です。圧巻の64GBメモリなど注目度が非常に高いモデルです。


まとめ

・予算25万円定はRAW現像が満足にできる性能!
・人よりも一歩先に行きたい人は高性能PCを!
・全てのパーツを妥協せずに選ぼう!

当ブログは予算や目的、パーツなどからおすすめのパソコンが選べるような作りになっております。ぜひトップページからお気に入りのパソコンを探してみてくださいね。

関連記事

10万円 RAW現像におすすめ!予算10万円で買えるパソコンは? 15万円 RAW現像におすすめ!予算15万円で買えるデスクトップパソコンは? 25万円 RAW現像におすすめ!予算25万円で買えるデスクトップパソコンは? 30万円 RAW現像におすすめ!予算30万円で買えるデスクトップパソコンは?