>> RAWCOM限定パソコン販売中!

【2019年】ビックカメラの福袋の中身や予約方法は?

ビックカメラ 福袋

お正月が近くなってくるとにわかに活気付いてくるのが福袋の話題です。

家電量販店「ビックカメラ」も例にもれず福袋を販売し、とても人気があります。ちなみにビッグカメラではないのでお間違えのないように(笑)

2019年以前の実績をもとにビックカメラの福袋の予約方法や買い方、中身などの情報をまとめました。2020年の福袋を手に入れたい人は、これを読んで作戦をたててください。情報は随時更新していきますので楽しみにしていてください。

ビックカメラの福袋の買い方

ビックカメラの福袋には2通りの買い方があります。

  1. 初売りに全国のビックカメラで並んで買う
  2. ネットで福袋を予約して買う

これらのどちらかを選んで購入する必要があります。近くに店舗がない人は必然的にネット予約になります。どちらの場合で買うにしてもちょっとしたルールがありますので、注意してください。

初売りに全国のビックカメラで並んで買う

全国のビックカメラで元旦から福袋が販売されました。

各福袋は限定数のみの販売で、売り切れ次第終了となります。2018年は元旦のAM10:00時から、ビックカメラ各店舗で販売されました。(※一部店舗で営業日がちがうので注意)

中には福袋販売のための特設会場が用意される場合もあるので、余裕があれば前日までに会場を確認するなり問い合わせするなりしたほうが良いでしょう。

あまりの人気ぶりに例年徹夜組が列をなしますので、本当に福袋を買いたいなら前日深夜から並ぶくらいの覚悟が必要になるでしょう。

特に下記の福袋は早々に売り切れます。

売り切れ必死の福袋
  • iOSタブレット袋
  • ノートパソコン福袋
  • デジタル一眼レフカメラ袋
  • ミラーレス一眼カメラ袋

 

ネットで福袋を予約して買う

ビックカメラの通販サイト「ビックカメラ.com」で福袋の販売がされました。

予約販売時期

2019年12月4日(火)朝11時〜12月9日(23:59まで)

当選発表は2019年12月12日(木)13時からで、当選者に随時メールで連絡が届きます。幸運にも当選した人は、購入手続きを完了させておきましょう!

無事に購入できた人のもとへ元旦に商品が届けられます。気をつけないといけないのが、クレジットカードのみの決済だということ。クレジットカードがない人は購入できませんのでご注意を!

以前はアクセスが集中しすぎてしまいサーバーがダウンする自体にまで陥りました・・・結果的に販売を中止せざるを得ない状況になっていましたので、冷静な対応を期待したいところです。

ビックカメラ店頭での福袋の予約方法

ネット通販での予約は販売が開始されたら欲しい福袋を購入するだけなので割愛。ここからは店舗で購入すためのコツを書きます。

2018年は一部の福袋が抽選式になっています。9時までに列に並んでおかないと抽選ができません。当選発表は11時で、購入期限はその日の15時までになります。抽選の権利、購入の権利と二段階式になっているので注意してください。

予約販売の福袋
  1. 9時までに受付に並んでおく
  2. 11時に当選者発表
  3. 15時までに商品を購入する

ビックカメラの福袋の中身は?

スマホ・ブルーレイレコーダー・GAME・寝具・美容家電・オーディオなど家電量販店らしい品揃え豊富な福袋が販売されていました。

パソコン・タブレット関係の福袋

  • 海外メーカーノートパソコン(14インチ/Core i5)
  • 海外メーカーノートパソコン(15インチ/Core i5)
  • 海外メーカーノートパソコン(Ryzen 5)
  • Surface GO
  • iPad
  • Androidタブレット(10インチ)

ゲーミングという記載がないので、グラフィックは非搭載のものも考えられます。そうなるとクリエイティブ用途には厳しいかもしれません。Office搭載の有無も選んで申し込みが可能でしたので、一般用とには良いかもしれませんね!

カメラ関係の福袋

  • GoPro
  • 360°カメラ
  • 光学5倍ズームコンデジ
  • 光学40倍ズームコンデジ
  • 1600万画素ミラーレス一眼Wズームキット
  • 1605万画素ミラーレスレンズキット
  • 2420万画素ミラーレス一眼レンズキット
  • 2420万画素デジタル一眼レフカメラWズームキット

一眼レフの画素数を見てみると、ミドルクラスまでといった感じですね。最近のカメラはどれもハイスペックなので、このあたりのスペックでも問題ないと言えば問題ありません。

中身の本命は、OLYMPUSのPENシリーズや、CANONのEOS Kiss M、SONY α6300あたりなんでしょうか?一眼レフはEOS 9000Dとかかな。発表が楽しみですね!

夢を見る意味ではもう少しハイスペックそうな福袋を用意してほしかったところです。

福袋が手に入らなかった時の裏技

裏技というほどでもないのですが、ぜひ店頭に足を運んでみることをおすすめします。なぜなら三ヶ日は福袋だけでなく、お得なキャンペーンをうっているメーカーやショップが多いからです。

割引キャンペーンや大幅なキャッシュバックがあれば、福袋並みに安く欲しいものを手に入れるチャンスです。

新年はゆっくりしたいという気持ちもわかりますが、時間に余裕があれば足で稼ぐということをしても悪くないと思います。

当ブログは予算や目的、パーツなどからパソコンが選べるようになっております。ぜひトップページからお気に入りの1台を見つけてください。

おすすめ記事

RAW現像・写真編集のパソコンに必要なスペックと選び方 ゆうやけ RAW現像・写真編集におすすめのデスクトップパソコン しずく RAW現像・写真編集におすすめのノートパソコン!選び方やおすすめモデルを徹底解説 ビデオボード 写真編集におすすめのグラボの選び方!デスクトップ・ノートPC別にベンチマーク(性能)をまとめました BTOパソコン買うなら実店舗とネットショップどっちがおすすめ? sale BTOパソコンショップのセールやキャンペーン情報!【随時更新】