>> RAWCOM限定パソコン販売中!

GeForce RTX2070/RTX2070 SUPER搭載!RAW現像や動画編集におすすめのパソコンは?

GeForce RTX2070 おすすめ パソコン

GeForce RTX2070/RTX2070 SUPERシリーズを搭載したパソコンを紹介します。

GeForce RTX2070シリーズは高いグラフィック性能を見せるハイエンドGPUです。ほとんどのゲームを高設定で遊べますし、写真編集や4K動画編集といったクリエイティブワークでも結果を残してくれます。またリアルタイムレイトレーシングを可能にするRT Coreが搭載され、リアルな描写が楽しめるのも魅力の1つ。

RAW現像写真編集だけではオーバースペックかもしれませんが、重たいゲームを快適に遊びたい人や、4K解像度の一眼動画編集を視野に入れている人にはおすすめです。

それでは「GeForce RTX2070搭載のおすすめデスクトップパソコン」を紹介していきたいと思います。

>RTX2080(S)搭載のおすすめデスクトップPC
>RTX2060(S)搭載のおすすめデスクトップPC
>RTX2070(S)搭載のおすすめノートPC

マウスコンピューター/G-Tune

GeForce RTX2070/RTX2070 SUPERの性能

GeForce RTX2070の後継モデルとしてRTX2070 SUPERが登場しました。他にも「RTX2060 SUPER」「RTX2080SUPER」も発売されており無印版よりも強力なパフォーマンスを発揮します。

SUPER付きモデルは無印と比較すると約10〜15%程性能が向上していると言われています。

劇的な進化とまでは言えないので無印版からSUPERに買い換えるのもやや微妙かもしれません。これからパーツやBTOパソコンを選ぶ場合は、よりハイレベルな環境構築ができますのでSUPER付きモデルを選びましょう。

ベンチマークスコア

ざっくりとスコアを表にしましたので参考にしてください。

GPU スコア(PASSMARK)
GeForce RTX2080 SUPER 19225
GeForce RTX2080 18854
GeForce RTX2070 SUPER 18095
GeForce RTX2070 16245
GeForce RTX2060 SUPER 16319
GeForce RTX2060 14732
GeForce GTX1080 14691
GeForce GTX1070Ti 13915

無印のRTX2070がRTX2060 SUPERに追いつかれるような形になり、RTX2070 SUPERはRTX2080に追いついた形になっています。つまり従来モデルの上位グラボに匹敵する性能をもっているのがSUPER付きモデルだと言えます。

無印版と比較するとSUPERは約11%スコアが伸びています。

無印版と比較するとメモリ容量に変化はありませんが、クロック数が引き上げられているのが影響しているのかもしれません。

ゲームのベンチマーク

G-Tune HN-Z,FF15,ゲーム,RTX2070 SUPER,,

モデル(GPU) 設定 結果
G-Tune HN-Z
(RTX2070SUPER)
3840×2160(標準品質) やや快適(4824)
1920×1080(標準品質) 非常に快適(13067)
DAIV Z7(限定モデル)
(RTX2060SUPER)
3840×2160(標準品質) 普通(4055)
1920×1080(標準品質) とても快適(11166)

フルHDと4K解像度でテストしてみましたが快適にゲームを楽しめる結果が出ています。RTX2060 SUPERと比較しても1つ上の結果が出ているなというのがわかります。

GeForce RTX2070/RTX2070 SUPERがおすすめな人

こんな人におすすめ
  • RAW現像をがっつりやる人
  • 新しい技術が搭載されたPCが欲しい人
  • 4K動画編集を視野に入れている人
  • ゲーム(VR)を最高の環境で楽しみたい人

GeForce RTX2070/RTX2070 SUPER搭載のおすすめパソコン

BTOメーカーではRTX2070無印がほぼ姿を消しつつあります。性能も高いRTX2070 SUPER搭載のおすすめパソコンをご紹介します。

ドスパラ GALLERIA XA7C-R70S

ドスパラ、ガレリア、XA7C-R70S

CPU Core i7-10700
メモリ 16GB
グラボ GeForce RTX 2070 SUPER
ストレージ 512GB NVMe SSD

GeForce RTX2070 SUPERを搭載したパソコンは20万円を超えることもありますがガレリアは税別16万円台です。第10世代Core i7は従来世代よりもかなり進化しているのでパフォーマンス面に不安はありません。ゲーマーからの信頼を集めているドスパラの人気モデルです。


DAIV Z9

CPU Core i9-9900K
メモリ 32GB
グラボ GeForce RTX 2070 SUPER
ストレージ 512GB NVMe SSD + 2TB HDD

RTX2070 SUPERを搭載したパソコンを買うならCPUも高性能なパーツを狙いましょう。DAIV Z9ならCore i9を搭載しているのでRAW現像や動画編集といった作業も快適に行えます。あらゆる作業で快適性を求めるユーザーにおすすめです。


フロンティア GAシリーズ(セール品)

フロンティアGAシリーズ

CPU Core i7-10700F
メモリ 16GB
グラボ GeForce RTX 2070 SUPER
ストレージ 500GB NVMe SSD + 2TB HDD

CPUには実績と信頼のインテルCPUを搭載しており、価格を税別14万円台に抑えている超コスパモデルです。フロンティアは頻繁にセールを行っており価格や構成も変わる可能性があるので注意が必要ですが、その分定期的にチェックし続ければ格安でパソコンを手に入れられる可能性があるメーカーです。


パソコン工房 LEVEL-R0X6-R73X-TWVI

パソコン工房、Level

CPU Ryzen 7 3700X
メモリ 16GB
グラボ GeForce RTX 2070 SUPER
ストレージ 500GB NVMe SSD + 2TB HDD

Ryzen 7 3700XとRTX2070 SUPERの組み合わせならマルチコアが効いて動画編集を短時間で完了できます。価格も税別で17万円台なのでこの構成の割りにはリーズナブルかなという印象を受けます。


まとめ

・GeForce RTX2070搭載パソコンは快適だった!
・余裕があればCPUも第9世代の物を選びましょう!
・GeForce RTX2070の本領を発揮できるのは少し先!

RTX2070が搭載されているパソコンは、意外にも幅が広く「性能面」「コスト面」で割と自由に選ぶことができます。

リアルタイムレイトレーシングは計算に時間がかかるため、環境が整ってくるとCPU性能がボトルネックになってきた・・・なんてことにもなりかねません。

どうせなら第9世代のCPUを搭載したパソコンを選んだほうが、後々後悔しなくて済むような気がします。参考になさってください。

当ブログは予算や目的、パーツなどからパソコンが選べるようになっております。ぜひトップページからお気に入りの1台を見つけてください。

おすすめのデスクトップパソコン

マウスコンピューター期間限定セール
マウスコンピューターWindows10に買い替えをオススメする理由

関連記事

RAW現像・写真編集のパソコンに必要なスペックと選び方 ゆうやけ RAW現像・写真編集におすすめのデスクトップパソコン しずく RAW現像・写真編集におすすめのノートパソコン!選び方やおすすめモデルを徹底解説 ビデオボード 写真編集におすすめのグラボの選び方!デスクトップ・ノートPC別にベンチマーク(性能)をまとめました BTOパソコン買うなら実店舗とネットショップどっちがおすすめ? sale BTOパソコンショップのセールやキャンペーン情報!【随時更新】