>> RAWCOM限定パソコン販売中!

GeForce RTX3080搭載!RAW現像や動画編集におすすめのパソコンは?

RTX3080,おすすめ,パソコン,ブログ,写真編集,動画編集

GeForce RTX3080を搭載したパソコンを紹介します。

2020年後半に登場したNVIDIA GeForce RTX 30シリーズのうち、ハイクラスに位置するグラフィックです。従来のRTX2080に対して2倍の性能を持つとも言われており、新次元を切り開くパーツになっていると感じます。高負荷ゲームでもフレームレートの減少は最小限に抑えられそうですね。

それでは「GeForce RTX3080搭載のおすすめデスクトップパソコン」を紹介していきたいと思います。

>RTX3070搭載のおすすめデスクトップPC
>RTX3060搭載のノートパソコン
>GTX1660Ti搭載のノートパソコン

GeForce RTX3080の性能

GeForce RTX30シリーズは、リアルタイムレイトレーシング技術などを盛り込んだ高性能なグラフィックです。従来モデルとは一線を画すリアルな描写が楽しめるとあり、ゲーマーを中心に人気が集中しているモデルです。

上位モデルにRTX3090がありますが価格が倍(20万円)近くもします・・・それでいて性能は2倍ともいかないので、実用モデルとしてはRTX3080あたりが着地点になるのもうなずけます。

RAW現像写真編集だけに使うならオーバースペックかもしれませんが、高解像度を快適に処理したいといったユーザーにはおすすめのパーツと言えるでしょう。

ベンチマークスコア

ざっくりとスコアを表にしましたので参考にしてください。

GPU スコア(PASSMARK)
GeForce RTX3090 25611
GeForce RTX3080 23835
GeForce RTX3070 21650
GeForce RTX2080Ti
21658
GeForce RTX2080 SUPER 19225
GeForce RTX2080 18854
GeForce RTX2070 SUPER 18095
GeForce RTX2070 16245
GeForce RTX2060 SUPER 16319
GeForce RTX2060 14732
GeForce GTX1080 14691
GeForce GTX1070Ti 13915

OPASSMARKが公開しているデータを参考にすると、RTX3080はRTX2080と比較して約26%スコアが向上しています。参考にするベンチソフトにもよりそうですが、さすがに2倍というのは盛りすぎなんでしょうかね(笑)

上位モデルのRTX3090と比較すると約7%ほどですので、コスパを重視するならRTX3080あたりで止めておくほうが無難な様子。

メモリもより高速なMicron GDDR6Xというタイプを採用しているので、4K解像度やレイトレーシングに対応した重量級ゲームで威力を発揮しそうです。

RTX3080のゲーム性能はどれくらい?

RTX3080のゲーミング性能を知るためにFF15を動かしてみました。

GALLERIA XA7C-R38,性能,ベンチ,ゲーム,RTX3080,FF15

GPU 設定 スコア
RTX3080 3840×2160(標準品質) 快適(7192)
1920×1080(標準品質) とても快適(15679)
RTX3070 3840×2160(標準品質) 快適(6705)
1920×1080(標準品質) とても快適(16314)
RTX3060 3840×2160(標準品質) 普通(4260)
1920×1080(標準品質) とても快適(11440)

RTX3080のスコアは、4Kで快適、フルHDでとても快適となりました。RTX3070と比較しても、4Kでは高スコアをマークしており性能の高さを物語っています。

フルHDではスコアが若干下がってしまっていますが、Core i7-10700ではRTX3080の性能をフルに引き出せていないからかもしれません。(RTX3070はCore i9-10900K)このクラスになってくるとCPUもより上位のパーツを選択しておく必要がありそうです。

写真現像や動画編集だけでゲームはしないという人なら、かなりオーバースペックになってしまうと思います。予算を節約する意味でもRTX3060あたりを選ぶのも良いような気がします。

>RTX3060(Ti)搭載のおすすめデスクトップPC

【テスト機】
GALLERIA XA7C-R38のレビューを見る(RTX3080)
raytrek ZFのレビューを見る(RTX3070)

GeForce RTX3080がおすすめな人

こんな人におすすめ
  • 高画素カメラで4K動画を撮影する人
  • 最高クラスの映像美に浸りたい人
  • コスパよく最新パーツが欲しい人
  • ゲーム(VR)を快適に楽しみたい人
  • 本格的にゲームを楽しみたい人

GeForce RTX3080搭載のおすすめパソコン

GeForce RTX3080を搭載したパソコンは市場でもあまり多くありません。それなのに高い性能から人気が集まり品切れが続いているのが現状。売り切れがあった場合はご容赦ください。

フロンティア GAシリーズ(セール対象モデル)

フロンティアGAシリーズ

CPU Ryzen 7 5800X
メモリ 32GB
グラボ GeForce RTX 3080
ストレージ 1TB NVMe SSD + 2TB HDD

新登場のRyzen 5000番台を採用したモデルが早くも登場!メモリも32GBと多いですし、RTX3080との組み合わせで高負荷な処理も快適に行えるはずです。これだけの構成で税別20万円を切っているのも魅力的です!フロンティアは定期的に補充が入るイメージですので、万が一売り切れていても数日後のチェックを欠かさないで!


ドスパラ GALLERIA ZA9C-R38

ドスパラ、ガレリア、XA7C-R70S

CPU Core i9-10850K
メモリ 16GB
グラボ GeForce RTX 3080
ストレージ 1TB NVMe SSD

Core i9-10850K×RTX3080の組み合わせで新次元の処理能力を実現!価格は税別25万円程と決して安くはありませんがパフォーマンスはピカイチです。


ドスパラ GALLERIA XA7C-R38

ドスパラ、ガレリア、XA7C-R70S

CPU Core i7-10700
メモリ 16GB
グラボ GeForce RTX 3080
ストレージ 512GB SSD

こちらは第10世代のCore i7-10700を搭載したモデルで、価格は税別21万円台です。セールやキャンペーンに頼らずとも比較的安価でパーツも整っています。Ryzen5000番台やCore i9のような派手さはありませんが実用的かつコスパに優れたモデルと言えるでしょう。


パソコン工房 SENSE-F0X5-R73X-VAX

パソコン工房、SENSE、

CPU Ryzen 7 3700X
メモリ 16GB
グラボ GeForce RTX 3080
ストレージ 500GB NVMe SSD

Ryzen 7 3700Xだってまだまだ現役!8コア16スレッドでマルチ処理に強さを見せます。特に動画編集で使いたい人や、ゲーム配信などに適正が高くコスパ的にも魅力が高いモデルです。


まとめ

・GeForce RTX3080搭載パソコンはねらい目!
・GeForece RTX2080比較で最大2倍の性能が期待できる!
・高解像度や重量級のゲームやクリエイティブにおすすめ!

RTX3080は従来モデルと比較にならないほどの進化をとげており、現実的な価格からねらい目のグラフィックだと思います。ゲームだけでなく、高負荷なクリエイト作業で問題を抱えていた人も解決の兆しが見えそうです。

RTX2080比較でも約26%の性能向上が期待できますので、4K解像度でのプレイがやっと現実的になってきた感じもします!最高クラスのパソコン環境を構築したい人は、ぜひ検討してください。

当ブログは予算や目的、パーツなどからパソコンが選べるようになっております。ぜひトップページからお気に入りの1台を見つけてください。

【GPU別】おすすめパソコン

関連記事

RAW現像・写真編集のパソコンに必要なスペックと選び方 ゆうやけ RAW現像・写真編集におすすめのデスクトップパソコン しずく RAW現像・写真編集におすすめのノートパソコン!選び方やおすすめモデルを徹底解説 ビデオボード 写真編集におすすめのグラボの選び方!デスクトップ・ノートPC別にベンチマーク(性能)をまとめました BTOパソコン買うなら実店舗とネットショップどっちがおすすめ? sale BTOパソコンショップのセールやキャンペーン情報!【随時更新】